CLIP-ON!ブログ

巻き爪ケアを疑え!

巻き爪の治療?

少々乱暴なタイトルですが、巻き爪治療、巻き爪矯正というのは医師のみが使用できる言葉。コメディカル、その他の施術に関わる者は治療、矯正という言葉を使用することは適切ではないと認識しています。

医師の行う治療ですから、ある意味手段は問わず、医師の判断のもと、観血療法であったり、非観血療法(私たちの行う、アクリルガターであったり、ワイヤーであったりする)であることが殆どでしょう。

ここで私が医師の業務にとやかく述べることは適切ではなく、私たちが行う「治療ではない施術」が、事実上、医師の行う治療と、「かぶってしまう」巻き爪ケアについて考えてみたいと思います。

 

巻き爪ケアはどうあるべきか?と言う風にいつも考えています。それは、「痛みさえ改善できれば良いのか?」であったり、「キレイに仕上げることが良いことか?」であったり「まきづめを改善してそれで終わりなのか?」「巻き爪と足の関わりは?」などなど、沢山の疑問があります。

巻き爪の講習や、まき爪のセミナーから入った方にとって、「巻き爪はこう治す!」のようなセミナーを受講してある程度技術をマスターした上で施術できるようになると、自分が効果的に施術出来ることに感激してそれに没頭することでしょう。また没頭できる内容であることを理解できます。ですから入り口が巻き爪の補整であったり、巻き爪の矯正のセミナーであった先生方は、巻き爪のケアについて疑う余地も無いことでしょう。

 

もう一度、巻き爪のケアを疑ってみて下さい。

現実は、インターネットでも「フットケア」と検索すると沢山の宣伝やセミナー、関連する記事が出てきます。特に看護系の記事や投稿が目につきます。要するに切実なのは介護の現場や看護の現場でそれに関わる患者さんや、サービス利用者さんなのでしょう。もちろん巻き爪で痛いのは皆同じで、誰もが痛みから解放されたいのは理解しています。

大切なのは、歩行に影響のある高齢者にまで行き届くサービスが提供できるのか否か?であると思います。このような方々と関わっていくと、巻き爪だけでない、肥厚爪や変形爪、単純に爪切りの問題であったりと多様性に対応できる技術が重要でかつ、汎用性に富んで、簡単に巻き爪を施術できる技術であることが求められているのが解ります。

巻き爪を数ヶ月間補整して「終わり!」で完結させるだけで良いのかと感じます。しかし、それを求めていらっしゃる方もおられるのも事実で、押し売りにならないようには心がけたいものです。

 

世間はなにを求めているのか?自分がなにを出来るのか?を読むのがカギ

困っているのは誰なのか?もちろん学生であったり、社会人もそうでしょう。本当に困っている方。「それによって、歩行が困難に陥った方」ではないでしょうか?若年から青年層の巻き爪の方は、痛みさえ緩和されれば、歩行する体力もありますが、高齢者の方はそうでも無い方が多いようです。自慢でも何でもありませんが、ワタシは度々介護系のお方や、訪問看護の方、実際に困っている方々の前で講演をさせていただき、生の声をお聞きします。決していわゆる「若い方々は放っておいてよい」というのではなく、巻き爪をケアする以上、「ピカピカに」「痛みも全くないように」施術できますし、自信もあります。

私たちは、殆どの医師が行わない、巻き爪や魚の目における理学療法の分野においても指導が行えたり、ケアが出来ることが望ましいように思いますし、それを含めてのフットケアであるべきではないでしょうか?

特に、治療家の皆さんにおかれましては強調すべき事項だと思います。更に言うならば、マインドの持ち方は、医師と同じ巻き爪の施術を行うことで「医師に近づいた事をしている!」などと間違っても思ってはいけません。

医師の治療のあとのアフターケアも出来るようにしておくことも重要であって、モーションパルぺーションをもとに足の構造や運動、歩行分析が出来る施術者になることで、「歩行について考える」であったり、「足の使い方について考える」をもとに巻き爪を考えるべきではないか、そこに医療以外の巻き爪ケア、フットケアを行う者の存在価値を見いだすべきであると感じるこの頃です。クリップオンではこのあたりについても、フットケアセミナーでお伝えしています。是非受講してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フットケアセミナー、巻き爪セミナー、整体セミナー、フットケアセミナー、巻き爪セミナー、巻き爪、フットケア、講習、セミナー、爪切り、巻き爪練習会、変形爪、肥厚爪、医師、看護師、理学療法士、柔道整復師、鍼師、灸師、治療院、ネイルサロン、エステサロン、整体院#フットケアサロン、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、栃木県、八戸、盛岡、仙台、宇都宮、群馬県、前橋、高崎、埼玉県、浦和、大宮、茨城県、水戸、土浦、つくば、神奈川県、横浜、相模原、川崎、千葉、浦安、東京都、板橋、目黒、新宿、台東、渋谷、足立、葛飾、荒川、墨田、江戸川、北区、豊島、文京、千代田、中央区、品川、大田、世田谷、杉並、中野、練馬、狛江、調布、三鷹、武蔵野、西東京、小金井、小平、東久留米、清瀬、東村山、東大和、立川、国分寺、国立、武蔵村山、昭島、稲城、多摩、町田、日野、八王子、瑞穂、青梅、羽村、日の出、あきるの、檜原、奥多摩、千葉、新潟、山梨、静岡、浜松、ライセンスセミナー、ライセンス講習会、ネイルエイドマイスター、フットエイドマイスター、フットケアスペシャルマイスター、クリニック、皮膚科、形成外科、病院、整骨院#接骨院、フットケアサロン、鍼灸院、整体院、美容室、理容室、、デイサービス、介護施設、リハビリテーション、外科、整形外科、魚の目、胼胝、鶏眼、角質、外反母趾、扁平足、開帳足、オーダーメードインソール、トリッシャム、シューフィッター、デイサービス、介護施設、靴販売、オーダー靴、講習、セミナー、巻き爪練習会、巻き爪最新特許、最新巻き爪補正、ネイル用品販売、ネイルツール販売、3TO、BS/スパンゲ、マチワイヤー、コレクティオ、インベントプラス、爪水虫、白癬菌、巻き爪ロボ、VHO、弾性ワイヤー、巻き爪クリップ、巻き爪グリップ、巻き爪セミナー関西、巻き爪セミナー大阪、巻き爪セミナー京都、巻き爪セミナー名古屋、巻き爪セミナー福岡、巻き爪セミナー九州、巻き爪セミナー四国、巻き爪セミナー甲信越、巻き爪セミナー関東、巻き爪セミナー中部、巻き爪セミナー仙台、巻き爪セミナー北海道、整体セミナーフットケアセミナー1日完結セミナー、フットケアセミナー、1DAYセミナー、巻き爪セミナー、東京、品川、上野、池袋、新宿、浦和、大宮、川越、千葉、神奈川、相模原、横浜、川崎、栃木、佐野、宇都宮、長野、山梨、群馬、高崎、前橋、茨城、水戸、つくば、新潟、仙台、宮城、整体セミナー、大阪、名古屋、京都、新大阪、神戸、志木、新座、和光、富士見、春日部、岩槻、越谷