2017年09月

通勤靴のススメ(女性)

日本人が靴を履いて100余年。坂本龍馬の代表的な写真には、刀を差して仁王立ちし遠くを見つめる画像が有名ですね?

この画像が一番わかりやすいので、ご覧ください。ブーツですよね?

そう、それまでというものは、草履、下駄が主流。ですから、現代ほど足の悪い方もいなかったのではないかと思われます。草履、下駄の場合には足指をしっかり使いますから、、、

私はこう思います。

靴は足指を使わなくても歩くように出来る便利グッズであると。

 

ある統計では、女子高校生の約4割は既に外反母趾を形成しているそうです。すなわち足指を使わずに歩行していると言うこと。足指を使わなくては足裏の筋群が退化して、開帳足、扁平足、外反母趾、巻き爪、魚の目を形成しやすくなります。歩行能力も著しく低下するのは火を見るより明らかであって、このような方々が高齢者になったときはいかがでしょうか?少し考えれば想像できますね?

他にも弊害は沢山現れそうで、何故ならば足は体の土台です。土台の傾いた家ならばその影響は建物全体に現れることは当然のことではないでしょうか?

 

 

イタリアの靴屋さんのハナシ

「日本人は、身なりや靴、バッグなどのセンスは良くなったけど、女性の足の裏はキタナイね」と言ったそうです。ナニを意味するかというと、日本女性は絶えずパンプス等の歩行には向いていない靴を履きっぱなしであると言うことです。つまりは、イタリアの女性は通勤には歩きやすいスニーカーや足によいとされる靴を履いていると言うことなのでしょう。

ですから、足の後進国、靴の後進国日本でも、これを見習い通勤靴を履くことを提案します。

 

新発想!!クリップ法の4ステップ巻き爪の施術

クリップオン!では、シンプル、簡単、きれい な施術ができる方法を皆様にお伝えしています。

 

STEP1 爪全体の衛生処理

 

STEP2 紫外線硬化ジェルで、爪の端に合わせてセットする。

 

STEP3 ジェルを足してゆっくり愛護的に爪を持ち上げて、痛みの出るところでストップして紫外線で固めます。(紫外線を当てなければ固まりにくいので、焦る必要が全くありません)

 

STEP4 クリップを取り除き、余分なでっぱりをカットして爪と一体化させたら終了です。

 

クリップオンならこのようにあなた様もできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整体スクール、独立開業、起業のためのスキル、整体学校、マッサージスクール、整体セミナー、整体スクール東京、整体スクール関東、整体スクールさいたま、整体セミナー東京、整体セミナー関東、整体セミナーさいたま、整体 起業、整体 独立、マッサージセミナー、セラピストセミナー 東京、セラピストセミナー 関東、セラピストセミナー 埼玉、整体 講習、マッサージ 講習、セラピスト 講習、整体スクール 仙台、整体スクール 新潟、整体スクール 埼玉、整体スクール 神奈川、整体スクール 大宮、整体スクール 栃木、整体スクール 群馬、整体スクール 千葉、整体スクール 池袋、整体スクール 新宿、整体スクール 渋谷、整体スクール 上野、整体スクール 名古屋、整体スクール 静岡、整体スクール 大阪、整体スクール 新大阪、整体スクール 京都、整体スクール 通い、整体 トップパフォーマンス、整体 川口、整体 浦和、整体 大宮、整体 川越、整体 高崎、整体 人気、整体スクール 川越、整体スクール 熊谷、整体スクール 川口、フットケアセミナー、巻き爪セミナー、巻き爪、フットケア、講習、セミナー、爪切り、巻き爪練習会、変形爪、肥厚爪、医師、看護師、理学療法士、柔道整復師、鍼師、灸師、治療院、ネイルサロン、エステサロン、整体院#フットケアサロン、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、栃木県、八戸、盛岡、仙台、宇都宮、群馬県、前橋、高崎、埼玉県、浦和、大宮、茨城県、水戸、土浦、つくば、神奈川県、横浜、相模原、川崎、千葉、浦安、東京都、板橋、目黒、新宿、台東、渋谷、足立、葛飾、荒川、墨田、江戸川、北区、豊島、文京、千代田、中央区、品川、大田、世田谷、杉並、中野、練馬、狛江、調布、三鷹、武蔵野、西東京、小金井、小平、東久留米、清瀬、東村山、東大和、立川、国分寺、国立、武蔵村山、昭島、稲城、多摩、町田、日野、八王子、瑞穂、青梅、羽村、日の出、あきるの、檜原、奥多摩、千葉、新潟、山梨、静岡、浜松、ライセンスセミナー、ライセンス講習会、ネイルエイドマイスター、フットエイドマイスター、フットケアスペシャルマイスター、クリニック、皮膚科、形成外科、病院、整骨院#接骨院、フットケアサロン、鍼灸院、整体院、美容室、理容室、、デイサービス、介護施設、リハビリテーション、外科、整形外科、魚の目、胼胝、鶏眼、角質、外反母趾、扁平足、開帳足、オーダーメードインソール、トリッシャム、シューフィッター、デイサービス、介護施設、靴販売、オーダー靴、講習、セミナー、巻き爪練習会、巻き爪最新特許、最新巻き爪補正、ネイル用品販売、ネイルツール販売、3TO、BS/スパンゲ、マチワイヤー、コレクティオ、インベントプラス、爪水虫、白癬菌、巻き爪ロボ、VHO、弾性ワイヤー、巻き爪クリップ、巻き爪グリップ、巻き爪セミナー関西、巻き爪セミナー大阪、巻き爪セミナー京都、巻き爪セミナー名古屋、巻き爪セミナー福岡、巻き爪セミナー九州、巻き爪セミナー四国、巻き爪セミナー甲信越、巻き爪セミナー関東、巻き爪セミナー中部、巻き爪セミナー仙台、巻き爪セミナー北海道、整体セミナーフットケアセミナー1日完結セミナー、フットケアセミナー、1DAYセミナー、巻き爪セミナー、東京、品川、上野、池袋、新宿、浦和、大宮、川越、千葉、神奈川、相模原、横浜、川崎、栃木、佐野、宇都宮、長野、山梨、群馬、高崎、前橋、茨城、水戸、つくば、新潟、仙台、宮城、整体セミナー、大阪、名古屋、京都、新大阪、神戸、志木、新座、和光、富士見、春日部、岩槻、越谷、お家サロン、隠れ家サロン、マンションサロン、手に職、転職、介護転職、看護転職、健康ネタ、特ダネ、取材、記事、足の報道、健康報道、記者ネタ、取材ネタ、健康記事、巻き爪記事、フットケア記事、巻き爪ネタ、フットケアネタ、足の病院、胼胝ネタ、胼胝記事、魚の目記事、魚の目ネタ、特許記事、ネイル用品販売、模型販売、商品開発、海外商品開発、健康歩行、健康寿命、”巻き爪”、”フットケア”、”セミナー”、”整体スクール”、”健康記事”、”足の記事”、”巻き爪記事”、助成金活用、社員教育、キャリアアップ

健康歩行・健康寿命に寄与するために

ごくごく、小さな自治会館で約20名の方々を対象に約70分の足についての講演を行わせていただきました。内容は、巻き爪と足のアライメントなどの機能評価を交えての内容です。大変熱心に静聴いただき感謝感謝です。公演後には数名の方に囲まれ、熱心な質問を受けました。皆さん足のことへの関心が高まっていることを肌で感じると同時に、単に「巻き爪」ではなく、健康歩行やそれらによって、健康寿命に繋がっていくことを実感していただけてきている手応えを感じました。

やはり、最終的に困っておられるのは、高齢者の方々の足。体力的に充実している内は、さほど不自由を感じないのでしょうが、高齢になり歩行がおぼつかなくなった場合には、相当の不安感を持っておられる方々が多いことに驚かされます。

ただ、色々な理由から本当の意味で、足の悪い方を無くしていくためには、学童期頃より「足育」をするべきであると考えています。川口済生会病院の高山かおる医師などは積極的に学童への「足育」を行っていらっしゃって、頭の下がる想いです。実は私も某小学校での講演活動を予定していたことがありますが、「池田小学校事件」で立ち消えた経緯があります。子供からの足育教育は大変重要ですね。

巻き爪にたづさわっていらっしゃる方々は、ヒトの歩行についても考えていくべきですね。

これからも、公民館レベル、自治会館レベルでの講演活動を頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講演活動、足ネタ、足記事、巻き爪記事、足育、健康歩行、健康寿命、巻き爪施術者、フットケア、助成金活用、キャリアアップ、社員教育

高齢者の足

足の第4指にあるのは鶏眼のようです。まるで爪のように見えますが爪とは異なります。このお方は拇指も肥厚していてこのようなお方はたくさ~んおられます。私たちはこのようなお方にクイックに対処して歩行できるようにしなければなりません。