まだ地域密着にこだわりますか?

地域密着に拘る。素晴らしいことであると思います。

しかしながら、一部地域に拘ることは限界があるのではないでしょうか?

整骨院、整体、治療院は現在のところ地域密着に頼りすぎで、固執しすぎであるように思っています。

あくまで、固執しすぎるのであって、決して悪いことではありませんので誤解のないようにお願いいたします。

では、ネイルサロンさん、エステサロンさんを例にとり考えてみましょう。

ネイルサロンさん、エステサロンさんは、電車に乗ってでも通いたい技術があります。

一方治療院系の私たちは、地域でのつながりを大事にしています。とても素晴らしいことですが、前述のように限界があるのです。

どのような治療院系の先生方も同じであると思いますが、1、年々保険での報酬は圧縮され2、競合は増え続け3、お年寄りはデイサービスに通う4、柔道整復師の不正や事件により報道各社に叩かれ信用は失墜しつつある。

私たちは「お偉いさん」方が、どうにかしてくれると思っている部分が強いように思いますが、それはあてにならぬ考えであることを受け入れるべきなのです。

 

では、どうしたらよいのか?

整体を除く治療院系の施術所は当然ながら「広告の制限」という問題はあります。

しかし、黙っていては尻つぼみになるのが現実。ましてやコロナの時代、それを跳ね返す如く力強さが必要なのです。

それは、お客様(自費治療のかたなので)が遠方から、大げさに言わなくとも、一部特定地域ではなく、せめて市内全域から集客出来るとしたらいかがでしょう?

私どもには、県をまたいでお越しいただくお客様がたくさんいらっしゃいます。

それは、「電車を使ってでも通いたい」技術を持ち合わせているからなのです。

 

その技術は、ただの場当てり的でなく、金儲け的でもなく、明確な目標と目的を持ち合わせる技術であるからこそ実現できていると思っています。

クリップオンには、地域を超えることのできる技術とノウハウがあります。

どうでしょう?「脱、地域密着」が出来る(するしないは別として)技術を持ってみるのはいかがでしょうか?

 =================================
 CLIP-ON! home page
 https://www.makizume-clip-on.com/

 巻き爪ケアセンター浦和中央
 facebook.com/makizume.urawa

 クリップオン巻き爪セミナー
 facebook.com/makizume.clip.on

 足と歩きのデイサービス
 facebook.com/noah.urawa

 シミズメディカルグループ
 facebook.com/nishiurawa
 =================================