魚の目・タコを削るだけでモヤモヤしていませんか?

魚の目・タコは削るだけで本当に良いのだろうか?

フットケア技術者は常にこの疑問と戦うべきであり、答えを求めるべきであると私は思います。

魚の目やタコのケアをする際、私的にはいつも「なぜこの場所にできるのかを理解していただきたい」と申し上げているものの、なかなかその理解を得ることは難しいのが現状です。

クリップオンでは、技術を行う方におきましてはこの辺りを深堀して理解していただくことが重要であると考えています。

短期的な見方では、タコや魚の目を削り痛みから改善すること。

長期的な見方では、なぜその場所にできてしまうのかを追究すること。

であると思っています。

兎角、どのように削るのか?になってしまいがちですが、なぜそこにタコや魚の目ができてしまうのかを追究することはフットケア技術者には必要です。

是非私どもクリップオンの活動をおしりください。

 

 =================================
 CLIP-ON! home page
 https://www.makizume-clip-on.com/

 巻き爪ケアセンター浦和中央
 facebook.com/makizume.urawa

 クリップオン巻き爪セミナー
 facebook.com/makizume.clip.on

 足と歩きのデイサービス
 facebook.com/noah.urawa

 シミズメディカルグループ
 facebook.com/nishiurawa
 =================================