お知らせ

歯科クリニック品質のツールが出来ました

クリップオンでは、この度デンタルクリニック品質の良いツールを作製しました。丈夫で長持ち。特別に高価なものではないけれど、長く使えて便利なもの。

クリップオンでは2種類のツールで充分であると判断しました。使い込めるツール購入をご検討下さい。

ツールはすべてオートクレーブ対応品質です。

①スパチュラ。このスパチュラの特徴は短い側の先端を出来る限り板の厚みを落としてあり、狭い場所でも介入できるように考えてあります。

②ネイルケアツール。ヤスリ部分の作り込みも大変良いもので、刃立てが素晴らしく軽い力で爪の処理が出来ます。またスプーン側は1.5Φの形状でマルチに使用でき、丈夫な構造にしてあります。

IMG_2351IMG_2353IMG_2355IMG_2356

ネイルビットの種類

RH:右手縦溝の数です。
LH:左手縦溝の数です。
CB:チップブレーカー chip breaker 

1.標準的な超硬バーはダブルカットで 右手 左手 両方あります。フォワードでもリバースでも削ることが出来ます。

unnamed (3)

2.もし左手縦溝がない場合、シングルカットと呼ばれます。リバースでの削り味は落ちます。左利き専用もあります。

unnamed (2)

3.チップブレーカーは以下のような別の種類の縦溝です。この場合にはリバースは殆ど削れませんがフォワードの削り感は良好です。

unnamed (4)

というように、様々なのです。

クリップオンではネイルビットも販売いたします。ご購入の際にはこの点もご注目していただきたいと思います。

ネイルビット、ネイルフレーザー、ネイルアタッチメント、ネイルドリル、ネイル用品販売、ネイルビット販売、爪の用品販売

推奨消毒剤

クリップオンでは推奨消毒剤を設けています。

その名は「ルビスタ」

特徴は

①EPA米国環境保護庁認定②ワンステップで除菌洗浄③環境表面から機器、機材まで。④調製液の塩素臭が少ない⑤金属プラスティックに影響が少ない⑥調製液の有効期限が色で判別可能

非常に扱いやすく、商品ラインアップが豊富です。信頼度においても申し分なく効能効果も実証済みで安心です。私たちの仕事をする上においてはいつでも、何にでも使えて、効果も確かな物。そして有効期限が見えることは非常に扱いやすいと言えると思います。

皆様も一度調べてみてはいかがでしょうか?

巻き爪のクリップオンに関わる方々

 

クリップオンは巻き爪ケアの技術者を目指す全ての方々にボーダーレスです。

主に連携しているのは、医師、看護師、理学療法士、柔道整復師、ネイリスト、鍼灸師、エステシャン、

ポディスト、フスフレガー、整体、カイロプラクター、マッサージ師の方々。

もちろん、これから勉強をしてネイルエイドマイスター、フットエイドマイスターを目指したい方であればどなたにも開かれています。

上記の中でも、捉え方には差があると思います。医師の立場、看護師の立場とネイリストさん方の立場と考え方捉え方は差が生じると思います。これは当然の事柄でありクリップオンは美容の上での不都合を解決する手段ではあるものの、医師からコメディカルの先生方、ネイリストさんやエステ関係者さんまで対応できる広い汎用性を有するのです。

安全に有効に扱えて、技術提供をされる方々の要望、施術を受けていただく方々の要望にマッチングした技術なのです。

そして、クリップオンは「巻き爪」を一歩踏み込んで脚全体から見直すことも行っていきます。いわゆるロッカーファンクション、足のアライメント、歩行の仕方、靴のこと、あらゆる面から足を見れる技術を身につけていただくことが可能です。

これらの図を見て、なにを伝えたいのかが解らない方は直ぐに一緒に学んで下さい。

 

 

クリップオンの構成

クリップオン(clip-on!)は

①巻き爪補正方法(TYPE-A器具)クイックなレスポンスが可能でどんな形の巻き爪にも対応します。

②陥入爪補整方法(TYPE-B器具)キレイ仕上げが可能な補整器具

③変形爪、肥厚爪、割れ爪などのネイルリペア法

上記3種でネイルエイドマイスター(商標出願中)ディプロマを取得できます。

④魚の目、胼胝、角質ケアの方法

⑤足の機能、歩行の科学、足へのアプローチ

上記2種でフットエイドマイスター(商標出願中)ディプロマを取得できます。

①~⑤を取得していただくのと、筆記試験合格、症例合格にてFSMフットケアスペシャルマイスター(商標出願中)のディプロマ取得が出来ます。

※また、TYPEーC器具も開発中です。全く新しい感覚で爪を補整できる器具になっていますし、すこぶるシンプルです。現在は特許申請作業中ですのでもうしばらくお待ち下さい。

クリップオンでは他にTYPEーDTYPEーETYPEーFもそれぞれパテントから考案中であり、インソール、ソックス、ソックスタイプインソールなども考案中です。