CLIP-ON!ブログ

インソール・靴の硬さの実証

先日行われたマラソンでの出来事。日本の大迫選手が2時間5分台を歴代初めてたたき出しました。
皆さんは大迫選手の靴をご覧になったことはありますか?
実はいわゆる厚底シューズなのです。
これについては、反発力が生まれるから走りやすいとか言われているようですが、私は衝撃吸収が一番の好結果の要因であると思っています。

固い地面には、柔らかなソール。柔らかい地面には下腿ソールで踏ん張りをきかせたり、安定した動きを支える。
これ、当たり前ではないでしょうか?
例えば、柔らかい地面に柔らかなソールの場合、安定しませんよ。
そのシーンに合わせたソールをチョイスしなければ、好結果は生まれなかったように思います。

業界では、ウチのインソールが一番!的なやりとりを良く聞きますが、確かに素晴らしい物も多いことは認めます。
ただ、早くシーンに合わせたインソールを提供していただけるメーカーが出てきていただくことを切に望みます。
柔道整復師をはじめ、足に関わるお仕事や巻き爪、看護師さん等はこの辺をお伝えしていく必要があるように思います。