CLIP-ON!ブログ

巻き爪補整の練習会

クリップオンでは、巻き爪の練習会を行っています。ここで今、セミナーや講習という言葉を使用しないのは、皆さんと一緒にこの補整器具を使用して技術を練習しブラッシュアップしていきたいという思いからです。

クリップオンでは、シンプルに要点を押さえ、安全に、早く技術を行うことを目標にしています。

恐らく、求める側は「早く痛みから解放されること」を望み、する側は「合理的に、早く痛みを取ることが出来るか」を求めていることであると確信しています。

技術は求める側、施術を行う側の両者の要望に応えなくてはならないと確信します。どんなに優れた技法でも、わかりにくかったり、時間がかかってしまったり、安全に行うことが難しかったりしては継続して施術を続けることは難しいでしょう。

クリップオンはこのような問題点を解決できる技術であり、これからも巻き爪の補整練習会という言葉を使わせていただき皆さんと一緒に歩む姿勢を変えないつもりです。

そして、巻き爪のどのような素晴らしい講習会やセミナーにも負けないものへと育てていきたいという願いがあります。

 

起業、独立なら信頼のクリップオン